豊胸施術とは

豊胸施術は胸を豊かにするという名称の通りに女性の胸に手を加えてバストアップをしたり、形を整える施術をすることです。

その内容の関係上、男性には無縁のものではあります。

方法としては基本的に3つが存在し、脂肪を自分の別の部位から取り出してそれを胸に注入する方法、胸にシリコンバッグを埋め込む方法、ヒアルロン酸を胸に注入する方法があります。

脂肪の場合には自分の体から抽出してそれを注入するため拒否反応が起こる心配がなく安全に豊胸をすることができます。

また、体の余分な部分から取り出すためにダイエット効果も期待できる方法になっています。

しかし脂肪を取り出すという関係上、その効果はそこまで大きいものではありません。

ヒアルロン酸は脂肪より更に安全で簡単に施術できる方法ですが、効果が大きくない上に時間が経てば戻ってしまいます。

シリコンバッグは胸に直接詰め物をするためかバストアップという意味では一番効果が期待できます。

しかし体内に「異物」を入れることにはなるため、他の2つに比べると違和感もあり、シリコンに異常が出ると本人も危ないために危険性もある方法です。

しかしどれを選ぶにしろ、胸に直接手を加えるため必ずしも安全というわけではないのは確かです。

そのためにこの豊胸施術は行う前のケアと、行った後のアフターケアがとても大事となっています。

医療事故などのリスクの回避、軽減のためにも、実績があり信頼できる美容整形外科をよく調べておきましょう。
では豊胸施術を行う前のケアと行った後のケア、それぞれどのようなケアをするのでしょうか。