施術前のケア

大事なのはどちらかといえばアフターケアの方ですが、施術を行う前のケアも大事です。

しかし施術前に何のケアをするのか疑問に思うかもしれませんが、施術前に行うのは女性の体ではなく心のケアとなります。

というのも豊胸施術は体に手を加えるものであるため、人によっては不安になるの当たり前です。

現にこの豊胸施術によるトラブルは幾つも出ているため、それを考えればおかしくはない話です。

その施術を行うのが不安な女性のために、豊胸施術の方法の説明をして安心させて受けてもらうようにするのが行う前にするケアです。

流れとしては基本的に女性側がどの程度のどのような豊胸施術をしたいのか希望を話すことになります。

それを聞くことで施術をする医者の方はそこから最適な施術を導き出すことになります。

その上で導き出された施術を女性に説明することになります。

施術をどう進めるか、安全かどうか、どれくらいの時間と費用がかかるか、アフターケアはどうなるかといった情報です。

仕方がないことですが当然のことながらデメリットとリスクに関しても話さなければいけません。

どんなものにも結局は欠点は存在するからです。

そして話を聞いた後には受ける側の女性が何か分からない疑問点があれば質問を促すことになります。

やはり「不明」な点があるのは不安を生むためにそれを解消してやりたいからです。